スポンサーリンク

副業をやって良かったと思える時が来た!!

ブログについて

なんと副業としてブログをやっておいて良かったと思える時がやって来ました。

それは・・・

派遣切り(契約更新されない)です!!

 

なんだよ引っ張っておいてそんなことかよ~

とズッコケるかもしれませんが今回は収入源は複数あった方が良いと言う事を声を大にしてお伝えします。

 

スポンサーリンク

一方が倒れてももう一方は残っている

やはり収入源を複数持つことはリスクヘッジにもなります。

今回は業績悪化で会社内の派遣社員は全員派遣切り(契約終了)になりました。

派遣切りされても平気と言えばウソにはなりますが、ブログをマネタイズするチャンスは残っています。(私のブログ収は収益は出ているものの、現時点ではお支払いレベルに達していなのです💦)

Googleアドセンスから警告を受けて広告が止められたとしてもnendの広告がありますし、アフィリエイトも利用しているので無限にマネタイズチャンスは広がっています。

たとえ派遣切りされても雇用保険に入っていれば失業保険が「会社都合」で受け取れる場合があります。(条件あり)

派遣の場合は雇用契約はあくまでも派遣元の派遣会社と結んでいるので、派遣先で突然契約終了したとしても、本来は派遣元が次の派遣先を紹介してくれることになっています。また、派遣スタッフ本人がその派遣会社での継続雇用を希望していて、なおかつ次の仕事(派遣先)が見つからない場合は、派遣会社はスタッフに対して、休業補償を支払わなくてはいけません。この場合の退職理由は「会社都合」になります。

派遣切りでも自分で契約更新をしなくても契約満了後に引き続き就業する意志があるが、派遣元から仕事が1ヶ月以上紹介されないと「会社都合」になるようです。

逆に派遣元から紹介されたが断ると「自己都合」になるようです。

※正当な理由で断れば「会社都合」になるみたいです。

要するに次の仕事が1ヶ月以内に見つからなくても「会社都合」で失業保険を受け取れるので「自己都合」よりお金を早く得ることができるのです。

mekabu
mekabu

ある意味どっちに転んでもラッキッキー!!

不安定×不安定=安定

正社員の方が安定していると思われますが

ただひとつの安定を追い求めているとリストラや給料・ボーナスが減らされるなどした時に精神的にも揺らいでしまい、不安定になってしまいます。

正社員で尚且つ副業に時間を掛けられる環境があれば良いのですが、責任の重い業務に追われている事が多いのでなかなか副業に取り組むのは難しかったりします。

まだまだ副業禁止な企業もありますし。

なので派遣社員などの非正規雇用+副業を行なう方が非正規雇用で生まれる精神的な余裕を副業につぎ込みやすいのではないでしょうか。

(-)×(-)=(+)

マイナスとマイナスを掛けるとプラスになるように

不安定(-)×不安定(-)=安定(+)

不安定なものを掛け合わせるとお金もですが精神的に安定していくのだと思っています。

今の時代、1つの収入に依存するのはリスクがありますね。

ブログ収益は少ないけどブログ運営は精神安定剤になっている

現時点ではブログ収益はまだまだ少ないですが、

もし、ブログに出会っていない状態で派遣切りにあったら今の精神状態ではいられなかったと断言できます。

ブログ収益のことだけではなく、今の自分の状態を整理するためにブログは役に立っています。

最初は数記事で飽きて終わってしまうんじゃないかと思っていましたが、ブログに書きたいことがまだまだ尽きないですね。

これは私自身もビックリしました。

この2019年8月に9連休がある方は空いた時間にブログを執筆してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回の出来事でやはり収入は複数あった方が良いと言う事を思い知りました。

これからもこの事は声を大にして

定期的にこのブログで伝えていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました