スポンサーリンク

就業しない方がいいブラック派遣先の見分け方

派遣社員の日常

派遣で仕事を探していると、○○な派遣会社は登録しない方が良いとかありますが、一旦就業することを考えれば派遣会社よりは派遣先がどんなところかを優先して選んだ方が良いです。

なぜなら業務自体は派遣先で行うからです。

自分が働きやすそうな職場をある程度選べるのは派遣労働者の強みです。

この派遣先の選び方を間違えると合わずに数日で辞めてしまい、振り出しに戻ってしまいます。

実際、入ってみないと分からない部分は多いのですが、ある程度は対策できると思います。

今回は過去の経験とネット上の書き込みで見たことの両方を踏まえてやめた方が良い派遣先についてお話します。

スポンサーリンク

顔合わせだけで「職場見学」をさせてくれない

以前、就業した派遣先の顔合わせ時に本社のロビーで派遣先担当者と面談しましたが、本当に「顔合わせ」だけで実際に働いている現場を見学させてもらえませんでした。

機密情報を扱っているからなのかもしれませんが、派遣先もある程度派遣労働者を選んでいるの現実があるので派遣労働者側も派遣先を選ぶ権利はあります。

何かやましいことがあるのかと勘ぐってしまいますね。

現場を見学させてもらえないのはここで働きたいかの判断ができませんので、安易に就業すると合わない派遣先に当たってしまうかもしれません。

本当に機密情報を扱っていたらその業務を派遣に任せるのは企業として大丈夫なのかと少々心配になりますけどね。

私はどうしてもやってみたい仕事だったのもあり、その派遣先に就業できましたが、仕事量の割に時給が安く、覚えることも多い上に立ち仕事なのもあってか数日でいなくなる人が多かったです。

契約書に書いてない仕事も多く、正社員が担当していた業務も派遣に引き継いでいたので役割分担が曖昧でした。

顔合わせ時に派遣労働者を特定する質問が多い

こちらにも書きましたが、顔合わせや職場見学時に派遣労働者を特定する行為は禁止されています。

上の記事に書いた禁止されている内容を多く質問してくる企業は辞めた方が良いです。

紹介予定派遣ならまだしも一般派遣に結婚や妊娠予定を聞いてきたり、志望動機や自己PRを求めてくる派遣先企業は辞めた方が良いでしょう。

派遣労働者を特定する質問を連発したら同席している派遣会社の営業がフォローして欲しいところですが、あまり期待しない方が良いです。

基本的に派遣先のいいなりになっている派遣会社が多いです。

特に初めて派遣を受け入れる企業だと派遣の仕組みをよくわかっていないことが多いので、就業できたとしても正社員と同じ働きを求められ、激務になったりする可能性があります。

もしかしたらそこは派遣の在籍期間の上限すら知らない可能性もあります。

そこで直接雇用になるならまだ良いかもしれませんが、働きやすい職場からは遠ざかるんじゃないでしょうか。

ちなみに私は顔合わせ時に派遣先担当者の人事が禁止されている質問を連続でされましたが、派遣会社の営業は何もフォローせずに基本的にその場にいるだけでした。

設備が古い派遣先

職場見学の際に

会社の建物が明らかに老朽化している
トイレが男女共同
社員が使っているパソコンや備品などが古い
派遣先の勤怠管理システムが紙ベース
派遣会社に提出するネット上で完結する勤怠システムを派遣先の都合上行えない(派遣会社に勤怠をFAXで送信するなど)

などがわかると私は派遣先がケチか資金繰りが悪いのかと疑ってしまいます。

上記の項目にすべて当てはまってはいませんが、実際に設備が古い会社に就業した時、業績悪化で契約終了になりました。

気にしない方ならそれで良いですが、明らかに設備が古い会社は気持ち良く働けないと思います。

派遣社員の就業状況を濁す派遣先&派遣会社

これは派遣に仕事を割り振るというよりは予算を確保するために派遣を入れるのか、

悪い意味での正社員のパシリなのか・・・etc

このようなことは実際に就業してみないと分からないのですが、派遣会社に求人の募集背景を聞いてみた方がいいです。

親切な派遣会社なら詳細に募集背景を説明してくれます。

そこでもし、派遣会社がきちんと答えられなかったら別の派遣会社に行くのも良いですし、顔合わせまで行けたら派遣先担当者に質問しても良いでしょう。

募集背景を聞くことは自分が働きやすい派遣先なのかの判断材料の一つになります。

欠員募集なのか増員募集なのかは一概にどちらが良いか言えないのですが、聞いておいて損はないでしょう。

派遣された人が短期で辞めるのを繰り返す派遣先なのか派遣会社がきちんと答えずに濁すのは危険と判断して良いでしょう。

しかし、派遣会社側が派遣先から初めて仕事の受注を受けた場合は本当に派遣先がどのような状態なのか知らないこともあります。

顔合わせ後に就業を辞退できるの?

職場見学後、ここでは働けなそうだと思ったらお断りしても問題ありません。

通常、派遣会社は職場見学の後で就業できそうかどうかの判断を派遣スタッフに任せてくれます。

しかし、派遣先から就業OKの連絡が来た後は1回目ならお断りしても大丈夫だとは思いますが、連続でお断りするとその後の仕事紹介が来なくなる可能性があります。

そうなったら正直言って、派遣会社は星の数ほどあるのでさっさと他社をあたりましょう。

まとめ

以上、就業しない方が良い派遣先の見分け方をまとめてみましたが、実際に働いてみないと分からないことは沢山ありますし、ここに当てはまらなくても働きやすい就業先ももちろんあるでしょう。

ある程度派遣歴が積みあがってくるとなんとなくここは辞めた方が良いんじゃないかという会社は派遣会社の営業の話や職場見学の時点でわかってきます。

ある程度の参考になれば幸いです。

派遣で仕事を選ぶならいろんな派遣会社の求人が閲覧できて比較・検討できる以下の求人サイトがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました