スポンサーリンク

PING送信って本当に必要なのか?

ブログ初心者

今まで全く知らなかったのですが、PING送信という

mekabu
mekabu

ブログ更新したよ~

ということをPINGサーバーに送信することを指すそうなのですが

これは早く記事がインデックスされる為にブログ始めた当初からやった方が良い!!

だとか

ハローワーク職員
 

SEO的には意味ないからやらなくて良い!!

とか人によって言っている事が結構違います。

ブログのことまだまだ詳しくない私にはPING送信をするべきかどうか迷いますが

いろんなサイトを見て

mekabu
mekabu

別に必要ないんじゃ?

という1つの答えに行きつきました。

今回はPING送信は別に必要ないんじゃないかと思う理由を書いてみました。

スポンサーリンク

インデックススピードが早められても・・・

確かにブログを更新してもまだまだアクセスが少なくサイトが育ってない状態だとGoogle先生にブログ更新がインデックスされるのは遅いなぁーとは思いますが

インデックスされたからといって検索順位が90位とかだったりするとアクセス数もほとんどないのであまり意味がないと思います。

ブログを更新するのに余計な作業はしたくないですよね。

サイト自体に力がついてくるとすぐにインデックスされるという情報を見つけましたのでこれを信じてみます。

PING送信先が減っている

まだ多くのPING送信先があるようですが

Yahoo!ブログ検索やGoogleブログ検索などは既にサービスを終了しており、

  • 人気ブログランキング
  • ブログ村

などのPING送信先はまだ有効らしいのですが上記のサイトに登録しないとPING送信しても反映されないみたいですし、定期的にPING送信先の見直しをしなければエラー送信もあるのでやや面倒くさいです。

私個人としては長期にわたってブログ運営をしていくのならば検索流入が継続的に来るのが良いと思っています。

ブログ収入を継続的に得るためにも。

結論 PING送信は時代遅れ

Yahoo!ブログ検索やGoogleブログ検索などがサービス終了するくらいですから

PING送信は今や時代にそぐわないのではないかと思います。

どうしても必要と感じたら本当に最小限のPING送信先に絞ってやろうとは思いますがまだまだブログに詳しくない私でも、今現在はPING送信の必要性を感じていません。

まとめ

以上、PING送信について必要ないと思う理由をまとめてみましたが

PING送信について迷っている方の参考になれば良いかと思いますが、PING送信が必要かどうかは人によって違うので

絶対にこうすべき!!

と押し付けるつもりはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました